IPOは甘くない

予想はしてましたが甘くないです。
複数のネット系証券から申し込んでますが、ダメですね。
昨年末から再開しましたが10連敗くらいです。

IPOブログ上位の方で5~10社に1つくらいの当選っぽいので、
私の場合だと感覚的に20~30社に1つくらい当たれば良いほうでしょうか!?
ってことは年に1~3社?…気長にやるしかないです。

そして今年は更に当選が厳しいんじゃないかと思ってます。
っというのは、

1.ジュニアNISAで口座数増
2.マイナス金利で資金流入


の影響が個人的にはあるんじゃないかと。
ネット系証券だとジュニアNISA口座でIPO申し込めるとこが多いです。
それとマイナス金利の影響で銀行預金が流入するんじゃないかと。
そもそも私は2の影響で定期預金を全て解約してIPOに突っ込む決意をしました。
ってことでライバル増により一層きびしくなりそうです。

でも宝くじよりは全然確率高いと思うので、諦めずにがんばります。
週に1回くらい当選発表があるので、まぁまぁ楽しんでますし(^^;

今年最後のIPO、グラフィコ、ドタキャン

ニュース記事より
グラフィコ、新規上場を延期 承認後は今年3件目

こんなことよくあるんですか?でも今年3件目と書いてある…。
それも公募価格決定の証券各社の抽選が始まる直前での中止。

IPOへ申し込む労力はゼロでは無いし、人によっては資金移動したり、
窓口へわざわざ申し込みに行ったり。
東証も幹事証券もグラフィコも、投資家にどんだけ迷惑かけてるのかわかってるのかな?

ってことで今年のIPO当選はゼロでした。。
また来年がんばります!

IPO投資を開始

株を始めた頃はIPOの抽選に参加していたのですが、
まったく当たらないので諦めてやめてました。

12月からNISA口座と余剰資金を活用するため、
10年以上ぶりにIPO投資を再開しました。

しかし、当たりません!!!

もう数社ほど挑戦しましたが、当たる気配すらしません。
今年はもう無理かもしれませんが、来年は積極的に参加していこうと思います。

今まで手数料対策のため多くの証券会社に口座を開設していますので、
それをフル活用するのと、余剰資金も積極的に投入していくつもりです。

挫折する前に当選することを願いつつ。
リンク
プロフィール

らいちょん

専業目指す株式トレーダー

2004年05月 株式投資開始
2006年02月 デイトレ開始
2007年02月 信用取引開始
2008年04月 自動売買構築に着手
2010年11月 外貨建てMMF開始
2011年05月 自動売買導入
2015年12月 IPO投資開始

検索フォーム
RSSリンク
QRコード
QR