自動売買からハイブリッド売買へ

自動売買について長らく書いてなかったですが、今も稼働中です(^^;
プログラムはここ2ヶ月くらいほとんどイジッテません。

今は全利益の3割くらいが自動売買によるものです。
もちろん日によってバラツキますが。。

ただ現状は自動売買とは呼べない感じになってきています。
それは、プログラムのパラメータをザラ場中に結構イジッテるからです(^^;
どなたかのブログで呼んだのですが、ハイブリッド売買ですかね!?
自動と手動が混ざってるという意味で。

なぜそうしてるかというと、
相場のマインドや日経先物の動きなどを加味して売買のタイミングを調整したいからです。
以前はこれもプログラムに織り込もうかと思ったのですが、そう単純じゃないので諦めました・・・
っというより、経験をもとにしたすごく抽象的なもので、言葉でも上手く説明できません。

明らかなのは、自分が個別銘柄を売買するとき
相場全体の動きや日経先物の動きを注視しているということです。
まぁほとんどのトレーダーさんがそうでしょうが(^^;
これを加味したいがために、
ザラ場中にパラメーターを調整するハイブリッド売買になってきています。
リンク
プロフィール

らいちょん

専業目指す株式トレーダー

2004年05月 株式投資開始
2006年02月 デイトレ開始
2007年02月 信用取引開始
2008年04月 自動売買構築に着手
2010年11月 外貨建てMMF開始
2011年05月 自動売買導入
2015年12月 IPO投資開始

検索フォーム
RSSリンク
QRコード
QR