IPOの投資スタンスを思案中

最近IPOの話題ばかりでスイマセン。。

今、IPO投資へのモチベーションが急降下中ですので、
今後IPOの話題が減るかもしれません(^^;


その理由、

1. 直近IPOの弱さ

人気のはずのブラス(2424)が予想外に低く寄ったほか、フィット(1436)はまさかの公募割れ。
またセカンダリー(初値後の値動き)は全滅と、IPOに風は吹いていないようです。

2. 当たらない

こちらの記事の通り、連戦連敗中です。そうそう当たるものではありません。
3月の上場ラッシュでこの結果ですから、今後も期待薄です。

3. 労力に見合う成果

当たってないので成果がないのはあたり前ですが、分析や申込にそれなりの労力がかかります。
特に3月は微妙な銘柄が多く、当たったとしても労力に見合う成果が得られるのは一部の銘柄だけだと感じています。


ということで

今後の投資スタンス

みんなが2倍3倍を予想している銘柄は全力で。
それ以外の微妙な銘柄はSBI証券のIPOチャレンジポイント狙いと、購入辞退の罰則がない証券会社で申し込み。
購入するかどうかは当選してから考える。
今後は当たったらラッキーくらいの軽い気持ちに切り替えてやっていきます。

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

リンク
プロフィール

らいちょん

専業目指す株式トレーダー

2004年05月 株式投資開始
2006年02月 デイトレ開始
2007年02月 信用取引開始
2008年04月 自動売買構築に着手
2010年11月 外貨建てMMF開始
2011年05月 自動売買導入
2015年12月 IPO投資開始

検索フォーム
RSSリンク
QRコード
QR