利回りとスプレッド比較

ドル円の外貨建てMMFですが、今は楽天証券でやってます。

ただ、いろいろ調べてみて、カブドットコム証券に移ろうかと考え中。

まずスプレッドが、カブコム20銭にたいして楽天25銭。

これは始めるときから分かっていたことで、許容範囲ではありますが、
安いに越したことはない。

つぎに利回りなんですが、楽天が取り扱ってるのはGSのMMFなんですが

これが他のドル円のMMFに比べて、やたらと利回り悪いんですよね~(--;

→ 参考ページ

今はまだ額が少ないのでそんな利回りとか関係ないのですが

これが100万単位になって10年20年放置となると結構差がでそうで・・・

そもそもGSのMMFの利回りが、なぜ他と比べて明らかに悪いのかが気になります。

他と比べてかなり安全重視での運用なのでしょうか!?

組み入れてる債権や比率まで調べる気力は無いですが、もう少し調べてみます。

あと、カブコムへ移動するのに一つハードルがあって、

大手ネット証券で唯一口座を開いてません(^^;

口座開設で5千円プレゼントキャンペーンなんかやってくれたら即決するんですけど。。。


[更新]
楽天証券が、2012年8月31日より「日興USドルMMF」の取り扱いを開始しました。
リンク
プロフィール

らいちょん

専業目指す株式トレーダー

2004年05月 株式投資開始
2006年02月 デイトレ開始
2007年02月 信用取引開始
2008年04月 自動売買構築に着手
2010年11月 外貨建てMMF開始
2011年05月 自動売買導入
2015年12月 IPO投資開始

検索フォーム
RSSリンク
QRコード
QR