自分だけ!?

いつからかは定かでないですが、
最近まったく気にしなくなった指標があります。
それは、

CMEの日経225先物 と 外資系証券経由の注文状況

以前は朝起きてとか寄り付き前に必ず確認してました。
でも最近はまったく見てません・・・。これって自分だけでしょうか!?

自分なりになぜ見なくなったのかを分析してみたのですが、
CMEに関しては、別にこれを見なくてもダウやナスダックと為替を見れば、
大体の日経平均の寄り付きがイメージできるようになったのと、
CME終値を見るより大証の直前気配を見たほうが参考になると思ったからです。

そして外資系証券経由の注文状況については、
ニュースなんかで表示されるのでいつもなんとなく見ていたのですが、
はっきり言って自分のトレードには何の参考にもならないと思ったからです(^^;
逆にこれを活用されている方がいたらどのように使うのか教えてもらいたいです(^^;;;

毎日のようにデイトレしてると自分自身の変化になかなか気付かないものなので、
昔と今で何が変化したかを時々考えてみることも大切な気がします(^^)
リンク
プロフィール

らいちょん

専業目指す株式トレーダー

2004年05月 株式投資開始
2006年02月 デイトレ開始
2007年02月 信用取引開始
2008年04月 自動売買構築に着手
2010年11月 外貨建てMMF開始
2011年05月 自動売買導入
2015年12月 IPO投資開始

検索フォーム
RSSリンク
QRコード
QR