ブラウザ操作のプログラム開発~その2

いろいろ作ってくなかで、
力技を使えばやりたいことはそれなりに出来ることがわかりました。
ただ大変というかプログラムが煩雑になり易いのは以下の点かと。

1. 注文一覧や保有一覧が複数ページになる場合
2. 注文の訂正や取消

1はHTMLから情報を抽出するのに複数ページだとちょっと面倒(^^;
2はクリック証券APIだと注文番号で直接操作できてましたが、
WEBサイトだと注文一覧から目的の注文を探し出して処理する必要があるので。

とりあえず新規注文と返済注文はプログラミングできたので
この辺を一部自動化しつつ、上記の点も少しずつやってこうと思います。
基本的に楽天RSSで作ってる売買フラグ発生のプログラムは使い回しなので。

クリック証券のAPI廃止でブラウザ操作のプログラミングをしてるわけですが、
もし楽天証券にRSSを廃止されたらどうすれば・・・(--;
リンク
プロフィール

らいちょん

専業目指す株式トレーダー

2004年05月 株式投資開始
2006年02月 デイトレ開始
2007年02月 信用取引開始
2008年04月 自動売買構築に着手
2010年11月 外貨建てMMF開始
2011年05月 自動売買導入
2015年12月 IPO投資開始

検索フォーム
RSSリンク
QRコード
QR